オールインワン化粧品の選び方について

MENU

オールインワン化粧品の選び方のポイント

オールインワン化粧品の人気が出てきたこともあって、今では、多くの化粧品メーカーがオールインワン化粧品を販売しています。

ですので、実際にオールインワン化粧品を使ってみようと思った時に、どれを選べば良いのか、どれが自分のお肌に合っているのか悩んでしまうこともあると聞きます。

オールインワン化粧品に限らず、化粧品は、その商品ごとに、力を注いでいるポイントがあり、配合する成分も違いがあります。

例えば
  • 保湿を重視
  • アンチエイジング効果を重視
  • 美白やシミ対策を重視
など様々なものがあります。

ですから、オールインワン化粧品を選ぶときには、自分がどの機能を求めるのか、どういう効果を期待するのか、そういったことをきちんと整理したうえで、化粧品を選ぶようにするといいです。

この考え方は、オールインワン化粧品に限らず、普通の化粧品を選ぶときにも同じことが言えます。

自分は、化粧品に対して

どういった効果を重視しているのか

どういった肌質になりたいのか

それを整理したうえで、それに合ったものを選ふせことが大切です。

  • 毛穴が気になる人には、毛穴ケアを重視しているもの
  • 肌のたるみやシワが気になってきた人はアンチエイジング効果のあるもの
  • 乾燥肌の人には保湿効果のあるもの
  • シミをケアしたい人には美白効果のあるもの
といった簡単な整理のしかたでいいと思います。

メーカーはそれぞれの化粧品に、特徴を持たせるために、効果をある程度絞って、その効果を期待できる成分を配合するという作り方をします。

ですので、多くの人が使って人気があるからとか、きれいな女優さんがCMに出ていたり使っているから使ってみたいという理由で商品を選んでしまうと、自分の肌に合わない、自分が期待した効果がでない、ということになるかもしれません。

それと、20代、30代、40代、、50代といった年齢よっても、肌質が変わってきますし、化粧品へ求める機能も違ってきます。
例えば、20代と50代とでは、元々の肌が持っている保湿能力に違いがあるというように。

若い時から使ってきた化粧品がある時から肌に合わなくなるということもありますが、そういう時は、ずっと愛用しているからという理由で使い続けるのではなく、年齢と共に変わった自分の肌質に合ったものに変えていくことも大切です。

ですから、オールインワン化粧品の選び方のポイントとしては、自分の年齢や自分の肌質、どのような効果を求めるのか、コスト的に使い続けられるか、などを併せて考えてお選びになるといいです。

40代、50代の方には、50代の私が40代の時から使っている『パーフェクトワン・モイスチャージェル』がオススメです。7種類のコラーゲンが配合されていて、年齢肌に潤いとハリを取り戻す効果が期待できます。
潤いだけでなく、シミやソバカスも防ぎたい方は『薬用ホワイトニングジェル』もお選び頂けます。

同じく、40代、50代にオススメできるのは『たかの友梨オールインワンジェル・エステファクト』です。ツヤ・潤い・ハリに力を入れているエイジングケアのオールインワンジェルです。

年齢を問わず、乾燥肌、敏感肌にお悩みの方で、お肌に潤いを与えたい、パック効果が高いオールインワンジェルを使いたいという方には、『サクラムアルジェ・モイスチャージェル』がオススメです。

オールインワン化粧品に限らず、化粧品はその人によって、好みや肌質で、どれがいいかそれぞれですので、取りあえず一回お取り寄せして、自分の肌に合うと感じたものを継続して使うといいと思います。

私が使ったことがある上記の3つのオールインワン化粧品は、ネット申し込みで、初回限定お試し価格で購入できます。